Oリングメニュー
Oリング材料特性
標準材料
特殊材料
材料の物性と選定
Oリングの物性
Oリングの選定
耐薬品性リスト
高機能Oリング
パーフロシリーズ
パーフロとは
特性一覧
フッ素化合物系ゴム構造
特殊フッ素ゴム耐薬品性
パープロの耐薬品性
耐プラズマ性
含有金属分析
トラブル事例
NEXUSシリーズ
NEXUSとは
製品ラインナップ
耐薬品性一覧
使用温度範囲と耐薬品性
物性一覧
EPシリーズ
EPシリーズとは
規格品サイズリスト
P番 JIS B 2401
G番 JIS B 2401(GS番含)
V番 JIS B 2401
AN6227番
AN6230番
S番
AS568番
JASO F 404番
Ss番
KS番
GM番
VS番
大口径Oリング
送り焼き方式について
送り焼き金型リスト
バックアップリング
 
Oリング専用
お問合せフォーム
 
Oリング材料特性 >> 特殊材料

Oリングに適した材料は、ご使用温度や他の条件で復元性(圧縮永久ひずみ)の優れたゴム材料が最も望ましいのです。このゴム材料をモリセイでは、JIS B2401-1、JIS K6380、およびJASOの規格に適合する標準材料と諸条件に適応できる特殊素材を製作しております。 下記の表を参考の上、使用条件に適合したゴム材料を選定してください。
※但し実際の確認が必要です。
JIS記号
材質名
ゴムの種類(JIS略語)
特徴
使用温度範囲(目安)
MK-241
(70°)
エチレンプロピレンゴム(EPDM)
通常EPDM-70°と比較して、耐薬品性および使用温度範囲の優れた材料です。
CR-70° クロロプレンゴム(CR)
耐候性、耐油性にバランスのとれた特性を持った材料です。
IIR-70° ブチムゴム(IIR)
耐薬品性に優れた材料で各種気体を透過しにくい材料です。
JASO F 404
4種E
アクリルゴム(ACM)
二トリルゴムより耐熱性、耐油性を有し、特に高温の油に耐える材料です。
VMQ-50° シリコーンゴム(VMQ)
4種Cとほぼ同等な特性を有し、4種Cよりも透明性に優れた材料です。
JIS B2401-1
*HNBR-70
水素化NBR(HNBR)
優れた耐油性と耐摩耗性を有し、NBRの弱点である耐オゾン性、耐候性を改善。
NEXUSシリーズ フッ素ゴム(FKM)
画期的な価格を実現した高性能フッ素ゴムシリーズ。
材質名、使用温度範囲はこちら
MPシリーズ パーフルオロエラストマー(FFKM)
各種合成ゴムの中で、最も耐薬品性と 耐熱性に優れた材料です。
材質名、使用温度範囲はこちら
このページのトップへ
ホームページトップへ