Oリングメニュー
Oリング材料特性
標準材料
特殊材料
材料の物性と選定
Oリングの物性
Oリングの選定
耐薬品性リスト
高機能Oリング
パーフロシリーズ
パーフロとは
特性一覧
フッ素化合物系ゴム構造
特殊フッ素ゴム耐薬品性
パープロの耐薬品性
耐プラズマ性
含有金属分析
トラブル事例
NEXUSシリーズ
NEXUSとは
製品ラインナップ
耐薬品性一覧
使用温度範囲と耐薬品性
物性一覧
EPシリーズ
EPシリーズとは
規格品サイズリスト
P番 JIS B 2401
G番 JIS B 2401(GS番含)
V番 JIS B 2401
AN6227番
AN6230番
S番
AS568番
JASO F 404番
Ss番
KS番
GM番
VS番
大口径Oリング
送り焼き方式について
送り焼き金型リスト
バックアップリング
 
Oリング専用
お問合せフォーム
 
材料の物性と選定 >> Oリングの物性

*JASO規格も含む
区分 標準材料
規格 JIS B2401-1
材料の種類 JIS記号 NBR-70-1* NBR-90* NBR-70-2* 3種
(旧JIS)*
4種C
(旧JIS)*
FKM-70*
モリセイコード 10 11 12 13 30 20
適用 耐鉱物油用 耐鉱物油用 耐ガソリン用 耐動物油用 耐熱用 耐熱用



標準状態 硬さ タイプA
デュロメーター
A70±5 A90±5 A70±5 A70±5 A70±5 A70±5
引張強さ(MPa)最小 10 14 10 9.8 3.4 10
伸び(%) 最小 250 100 200 150 60 170
引張応力(MPa)最小 2.5 2.5 2.7 2.0
(100%伸びの時)            
熱老化試験 温度および時間 120℃
×
72hr
120℃
×
72hr
100℃
×
72hr
100℃
×
70hr
230℃
×
24hr
230℃
×
72hr
硬さ変化(Hs)最大 +10 +10 +10 +10 +10 +5
引張強さ変化率(%)
最大
-15 -25 -15 -15 -10 -10
伸び変化率(%)
最大
-45 -55 -40 -45 -25 -25
圧縮永久
ひずみ試験
温度および時間 120℃
×
72hr
120℃
×
72hr
100℃
×
72hr
100℃
×
70hr
175℃
×
22hr
200℃
×
72hr
圧縮永久ひずみ(%)
最大
40 40 25 25 30 40
耐油試験 試験油、タイプ 潤滑油No.1 潤滑油No.1 潤滑油No.1 ブレーキ油 潤滑油No.1 潤滑油No.1
温度および時間 120℃
×
72hr
120℃
×
72hr
23℃
×
72hr
100℃
×
70hr
175℃
×
70hr
175℃
×
72hr
硬さ変化(Hs) -5~+8 -5~+8 -8~0 -15~0 -10~+5 -10~+5
引張強さ変化率(%)
最大
-15 -20 -15 -40 -20 -20
伸び変化率(%) -40 -40 -25 -40 -20 -20
体積変化率(%) -8~+5 -8~+5 -3~+5 0~+12 0~+10 -5~+5
試験油、タイプ 潤滑油No.3 潤滑油No.3 潤滑油No.2 潤滑油No.3
温度および時間 120℃
×
72hr
120℃
×
72hr
23℃
×
72hr
175℃
×
72hr
硬さ変化(Hs) -15~0 -10~+5 -20~0 -10~+5
引張強さ変化率(%)
最大
-25 -35 -45 -20
伸び変化率(%) -35 -35 -45 -20
体積変化率(%) 0~+20 0~+20 0~+30 -5~+5
低弾性回復試験 TR10値 ℃最大 -15 -15 -10 - - -10
腐食および粘り
付き試験
温度および時間 70±1℃
×
24hr
外観 相手金属を腐食したり、粘り付きを生じてはならない。ただし、金属面の変色は腐食と認めない。
このページのトップへ
区分 標準材料
規格 JASOF 404 JIS K 6380 JIS B2401-1
材料の種類 JIS記号 4種 E CR-70 EPDM-70
モリセイコード 80 40 52
適用 耐熱用 耐候用 耐候用



常態 硬さ タイプAデュロメーター A70±5 A70±5 A70±5
引張強さ(MPa)最小 5.9 9.8 10
伸び(%)最小 100 250 150
引張応力(MPa)最小 -
(100%伸びの時)      
老化試験 温度および時間 150℃
×
70hr
100℃
×
70hr
100℃
×
72hr
硬さ変化(Hs)最大 +10 +15 +10
引張強さ変化率(%)最大 -30 -15 -15
伸び変化率(%)最大 -40 -40 -40
圧縮永久ひずみ試験 温度および時間 150℃
×
70hr
100℃
×
70hr
100℃
×
70hr
圧縮永久ひずみ(%)最大 60 50 25
耐油試験 試験油、タイプ 潤滑油No.1 潤滑油No.1 ブレーキ液
温度および時間 150℃
×
70hr
100℃
×
70hr
100℃
×
72hr
硬さ変化(Hs) -7~+10 -5~+10 -15~0
引張強さ変化率(%)最大 -30 -15 -40
伸び変化率(%) -40 -30 -40
体積変化率(%) -5~+5 -5~+10 0~+12
試験油、タイプ 潤滑油No.3 潤滑油No.3
温度および時間 150℃
×
70hr
100℃
×
70hr
硬さ変化(Hs) -20~0
引張強さ変化率(%)最大 -40 -65
伸び変化率(%) -40 -50
体積変化率(%) 0~+30 +30~+100
このページのトップへ
ホームページトップへ