Oリングメニュー
Oリング材料特性
標準材料
特殊材料
材料の物性と選定
Oリングの物性
Oリングの選定
耐薬品性リスト
高機能Oリング
パーフロシリーズ
パーフロとは
特性一覧
フッ素化合物系ゴム構造
特殊フッ素ゴム耐薬品性
パープロの耐薬品性
耐プラズマ性
含有金属分析
トラブル事例
NEXUSシリーズ
NEXUSとは
製品ラインナップ
耐薬品性一覧
使用温度範囲と耐薬品性
物性一覧
EPシリーズ
EPシリーズとは
規格品サイズリスト
P番 JIS B 2401
G番 JIS B 2401(GS番含)
V番 JIS B 2401
AN6227番
AN6230番
S番
AS568番
JASO F 404番
Ss番
KS番
GM番
VS番
大口径Oリング
送り焼き方式について
送り焼き金型リスト
バックアップリング
 
Oリング専用
お問合せフォーム
 
高機能Oリング モリセイ・パーフロシリーズ >> 物性一覧

項目 単位 MP-300B 他社品※ MP-B MP4275B
■常態物性    
タイプAデュロメーター硬さ A75   A75   A77   A76  
引張強さ MPa
(kgf/cm2
12.0
(122)
  16.9
(172)
  16.0
(163)
  12.5
(128)
 
伸び 230   150   170   120  
100%
引張応力
MPa
(kgf/cm2
6.0
(61)
  7.2
(73)
  10.0
(102)
  11.4
(116)
 
■空気加熱老化試験 250℃×70時間
(P26 Oリング)
230℃×70時間
(JISダンベル)
硬さ point/△point A75 ±0 A73 -2 A79 +2 A73 -3
引張強さ MPa/△%
(kgf/cm2
15.0
(153)
+10 18
(184)
+45 15.2
(155)
-5 11.8
(120)
-5
伸び %/△% 220 +8 200 -33 230 35 160 +40
■空気加熱老化試験 275℃×70時間
(P26 Oリング)
250℃×70時間
(JISダンベル)
硬さ point/△point A76 +1 A69 -6 A75 -2 A71 -5
引張強さ MPa/△%
(kgf/cm2
14.0
(143)
+10 18
(184)
+45 13.6
(139)
-15 9.3
(95)
-26
伸び %/△% 220 +8 200 -33 270 +61 240 +100
■圧縮永久ひずみ %  
230℃×70時間
(JISディスク)
- - 23 測定不能
250℃×70時間
(P26 Oリング)
29 35 - -
300℃×70時間
(P26 Oリング)
40 50 - -
このページのトップへ

項目 単位 MP-i MP4270W MP-P
■常態物性    
タイプAデュロメーター硬さ A70   A72   A72  
引張強さ MPa
(kgf/cm2
13.8
(141)
  9.8
(100)
  16
(163)
 
伸び 210   150   200  
100%
引張応力
MPa
(kgf/cm2
5.6
(57)
  68
(69)
  3.5
(36)
 
■空気加熱老化試験 230℃×70時間
(JISダンベル)
200℃×70時間
(JISダンベル)
硬さ point/△point A69 -1 A70 -2 A70 -2
引張強さ MPa/△%
(kgf/cm2
14.2
(145)
+3 8.2
(84)
-16 16.5
(168)
+3
伸び %/△% 210 0 180 7 220 +10
■空気加熱老化試験 250℃×70時間
(JISダンベル)
230℃×70時間
(JISダンベル)
硬さ point/△point A71 +1 A67 -5 A71 -1
引張強さ MPa/△%
(kgf/cm2
11.3
(115)
-18 6.2
(63)
-37 16.0
(163)
±0
伸び %/△% 390 +86 250 +167 240 +20
■圧縮永久ひずみ %  
230℃×70時間 (JISディスク) 35 測定不能 40
250℃×70時間 (P26 Oリング) - - -
300℃×70時間 (P26 Oリング) - - -

■当資料に記載したデータは実測値の一例です。
※常態物性値はメーカー技術資料より引用。Oリング試験は、弊社実測値。

■上記中塩酸、硫酸、硝酸、フッ酸、リン酸等の鉱酸類や、苛性ソーダなどの薬品性、
熱水、スチーム下においては若干ではあるがMP-Bが良好です。(体積変化率)
他の溶剤においてはほとんど差がありません。

このページのトップへ
ホームページトップへ